賃貸でも出来る、リゾートホテル風インテリア

HomeIC のブログへようこそ!

文京区のI 様依頼の、賃貸マンションのアジアンリゾートホテル化がひとまず終了しました!(もう、翌日はお引っ越し!)

1ヶ月程度の期間で、少ない打ち合わせ回数でのトータルコーディネート依頼。そして、今回は家具等に費用を掛けず、コーディネート重視で!とのことなので、少々プレッシャーがありましたが…。

お客様から「寝室はホテルのようになっていて感激しました」と、メールを頂き、私も感激しました♪

実は在庫の関係で、書類を収納したいという棚が間に合わず、他にもまだ納品できていないものがちらほらあるので、ほんとうの完了は7月初旬だと思いますが、雰囲気良く作れたところだけ、ピックアップしてご紹介します。

トップの画像は、寝室の小さい方の窓側のコーナー。大きい窓は、天井付けのレールから床までのカーテンで、閉めると大きな掃き出し窓のように見えます。こちらは小さい窓ですが、お手持ちのテレビ台の真後ろに位置し、ベッドからもよく見えるところなので、私もそこをアクセントに…と考え、I様もそこを素敵にしてほしい…というご希望でした。

とはいえ、梁の関係で窓枠に着いたカーテンレールは、カーテンを正面付にしてレールを隠すこともできないので、スワッグ風に透け感たっぷりの生地を掛け(多少レールを隠し)、リボンで縛ってエレガントな雰囲気に…。

バランスを取るのは難しかったですが、なかなかに良い仕上がりだと自負しています♪

あとはこの3つ。お引越し前なので、家電類は入っていませんが、新居での生活が忙しい毎日が癒されるよう、できるだけアジアン感や華やぎを加えました。

完成したらまた写真を撮らせていただく予定なので、またご報告します!

実はこの面に鉄扉があり、当初から「隠したい!」と思っていたので、お好きな生地を選んでいただき、飾りました!マグネットで留めて、あっという間に癒し空間の出来上がり!
ダイニングキッチンに、ソファを置いて、テレビを見ながら食事をしたい…。ということで、ソファとテーブルは斜め置き。ジュートのラグと、本格的なアジアン家具で温かみのあるブラウンのインテリアに…。
少し殺風景だった玄関の靴収納の上をココナッツリーフのオブジェとイミテーショングリーン、貝殻で飾りました。